ホーム>スタッフブログ>プライベート>イラスト
プライベート

イラスト

2017124164815.jpg
 
今回はアゴや身体の健康に関する
話ではありません。
でも良い経験をしたので紹介させ
ていただきます。
 
先日『イラスト思考』という講義を
受講しました!
 
『イラスト思考?』
と思われた方がほとんどだと思いますが
 
プレゼン、会議、営業資料
または思いついたアイディア
 
これらを短時間で相手に正確に伝えて
しっかり理解してもらいたいとき
「難しいなぁ」と実感し苦労した
ってすごく多いと思います。
 
興味を持って話を聞いてもらいながら
退屈させることなく最後まで前のめりで
聞いてもらうことって難しいですよね?
 
人を惹きつけて話を聞かせることが得意で
おもしろい芸人さんタイプのような方は
このようなとき苦労したことは
ないかもしれません。
 
そのようなタイプの方に憧れます。
でもどんなに頑張っても私の場合は
聞いている方を眠りの世界へ
導いてしまう自身があります(^ ^;)
 
それなりのボリュームの構想であれば
喋りながら頭の中で構成を組み立て
最後にはまとめしっかり着地させる
そんなプレゼンはそもそもできないので
やはり準備が必要ですね。
 
そこでイラストを使って自分の頭の中を
整理しマンガのようなストーリーを作り
それを簡単なイラストを使って
相手に伝えたるというものが
『イラスト思考』です。
 
「ビジュアルシンキングメソッド」という
表現の方が理解しやすいかもしれません。
ビジネスでも私生活にも使うことができます!
 
頭の中に描いた考えやアイディアは
とても漠然としています。
 
あなたのアイディアはどんな形でしょうか?
文章のみでしっかりファイリング
されているという方はまずいないと思います。
断片的な【映像】のようなものと思います。
 
自分自身でも整理ができていない
アイディアもあります。
感情や空想とは【映像】イメージなのです!
 
記憶はそこに音・香り・感触などが合わさって
残されています。決して文字ではありません。
 
漠然としたアイディアや自分の考えを
人に伝えるときあなたはどうしますか?
 
文字だらけの資料も大切ですが
感情や想いがなかなか伝わりません。
 
イラスト化すると感情や想いが直感的に
イメージでダイレクトに伝わるのです。
 
相手があまり興味のないことがらを
最後まで聞いてもらうための手段です。
 
文字ばかりの資料は難しく感じ「倦厭され」
話し方が下手な人の言葉は「退屈な授業」
といった具合です!
 
イメージをそのまま誤解されることなく
伝えることができるのがイラストなんですね。
 
動画や写真より手軽で
なによりも温かみがあります。
 
女性の方でしたら普段から無意識に
使っていると思いますので
これからは意図的にプレゼンや会議
付箋に書いた指示の横にちょこっと
描いてみてください。
きっと読んだ方に気持ちが伝わります。
 
仕事上だと中には子供っぽい!と
怒る人もいるかもしれませんが
以外に受け入れてくれる方の方が多い
かもしれません!
 
このブログにもイラストを書いて
付けるつもりでしたが諸事情により
また改めさせて使わせていただきます・・・
スミマセン m(_ _)m
 
 
★参考になる書籍はこちらです。
松田純著 一瞬で心を掴む『伝わるイラスト思考』
ISBN978-4-7569-1875-8
--------------------------------------------
溝の口Seraカイロプラクティック
--------------------------------------------
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mizonokuchi-sera.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/42